fc2ブログ

すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

★ ご 注 意 ★ (たえずトップに設定しています)


このブログは、BL漫画「春を抱いていた」を激愛し、作品への熱い思いを中心に、好き勝手に個人の思いを綴っている女性向けの同人誌的な内容に偏ったブログです。
BLや同人誌、ボーイズ系という言葉をご存知ない。また同性愛的表現や二次創作に不快感や嫌悪感を感じる。そのような方はご覧にならないでください。
さらにこのブログには、ドール画像のカテゴリーがあるため、顔の描かれていないドールや、ドール独特の関節が苦手な方もご遠慮くださいませ。
これらの注意を無視して先に進まれ、たとえ不快な思いをされても、当方は一切責任を負えませんし苦情等も受け付けません。
以上、ご了承いただける方のみ下の記事へお進みくださいませ。

金沢・福井旅行記後半




皆さんこんにちは(o^_^o)
今日は前回の続きですぐに後半といきたいところなんですが、その前にすみません。
こちらですが、少し前編へ加筆です(^^)ゞ
実は前編に載せた旅館の料理について、もう少し書こうと思っていたんです。
でも画像を載せてそのあとちょこちょこ従業員うんたらと打ち込んでいたら、すっかりそれを忘れてしまいそのままアップしちゃった。
後で気付いたんですが、まぁいいか~後編の最初にくっつけちゃえ! と(笑)
ということで加筆の巻。

料理は北大路魯山人の考えに基づく懐石料理で、先付に始まり甘味までの約2時間のコース。
前編で載せた三つの料理のひとつ目は、ひとつひとつが美しく美味しかった宝楽盛りの八寸。
二つ目は紅葉鯛や松茸や白舞茸にすだちやさつまいもまで入った旬彩土鍋ご飯。
そして三つ目は金時さつまいものムースと生クリームとレモンシャーベットの甘味。これがまたとろけるように美味しかった♪
先付と上の三つと、他に土瓶蒸しやお造り。酢の物や揚げ物や蓋物もあり。
どれもこれも見目も良く美味でした(^_-)-☆
また朝ご飯も胃に優しい感じで、石川県の郷土料理のいしる鍋も付いていて、前夜に引き続き朝からお腹いっぱいになりました。
以上。前編の料理への加筆でした。


では後編へ。

旅行前のスケジュール組み立て時から、各列車やバスが、コロナの影響で時刻表にはあるもののその通りに走っていない。という現実を知りとても困りました。
それらが10月になれば動き出すのか。
いくら調べてもその詳細がよくわからず、当日の直前やその場その場でも検索かけまくっていました。
で、二日目の朝はとにかく博物館の予約時間が気になるもので早目早目に動いていました。
旅館の朝食を早めにいただき、予約していたタクシーにて最寄りのド田舎の駅に到着。
早く着いたね~と笑いながらゆっくりと駅構内へ。
そしてローカルな時刻表をボードで確かめると…
えっ?! 乗ろうと思っていた列車が…ない?! ええっ?! やっぱないの?!
すぐその前の便を見ると、なんと! 発車まで約1分くらいの時計表示?!滝汗(>o<;)
驚き慌て、とにかくとにかく走り出した私たち(ダンナと私ね)
しかし工事中だった長い駅中を走り抜け階段を駆け上りホームに到着した時。列車は既に扉を閉めまさしく発車をしようと。うそっ(ToT)
そこでダンナのとった言動が…
最後尾の車掌さんに向かって手を振りちぎり、なんと目の前の列車の扉を叩きながら「あけてーなー!!」
叫んだんです(やってはいけない行為の見本-_-;)
そのいけない行動が、この列車を逃すとあと1時間半は便がないとわかっていたであろう車掌さんの同情を引いたのか?!
プシューガガッ。
なんと扉は開かれ、私たちはその列車に乗車することができたのです!
マジ。嘘みたいな話でしょう? 笑笑
そこがちょうど自由席でもあったので、そのまま車両移動もせずにすみ私たちは着席できホッ。
でも恥ずかしいやら笑えるやらありがたいやら。
以上これが笑えるお話でした(^-^)ゞ


その列車に乗れたおかげで余裕を持って福井駅に到着することができました。
ということでしばしJR福井駅前の恐竜広場で撮影大会。
(画像は前編同様小さめにしているので少し荒いと思いますが悪しからずですm(_ _)m)


 恐竜広場1


 恐竜広場2


 恐竜広場3


 恐竜広場4


 福井駅構内


一枚目の建物に描かれたものと最後の椅子に座ったの(これは駅構内)以外は全てリアルに動いていて、なかなかの迫力で見ていて楽しかったです。

その後ローカルなえちぜん鉄道に約1時間揺られさらにバスに揺られ、無事予約の時間内に福井県立恐竜博物館に入館することができました。
あ、そのえちぜん鉄道というのがまた面白かったんですよ。
所々複線になるんですが殆ど単線で、1両だけで、運転士さんが運転し、立って行って人の確認の目視してドアの開け閉め。車内の放送スイッチオンオフ等々。大活躍。
もう一人乗務員が車内にいたんですが、行きも帰りも若い女の子で、可愛い制服着用で同じく可愛い帽子もかぶってドアのそばに立っています。
やることといえばたまに無人駅で乗り降りする人の切符の受け渡しと最初の案内放送くらい。
運転士さんがひとり活躍しまくっているのにと、不思議に思ってしまいました。
マスコットガールってことなのでしょうかねぇ。よくわからない感じでした(・・?)

お話を元に戻します。
で、莫大な展示数の恐竜博物館内で撮ったほんの少しご紹介。


 博物館1


 博物館2


 博物館3


 博物館4


建物の全体の写真がないのでわからないと思いますが、シルバーの巨大な卵型の建物です。
地下から三階分くらいの高さで、天井はプラネタリウムのようでした。
館内にはたくさんの標本や複製の恐竜達。地層や鉱物標本などが数多く展示され、その太古からの歴史紹介と共に興味深い内容だらけでした。
特別展では海竜についての色々があり、時間の制約がなければもっと詳しく見学できたんですが、さぁ~っと全てを見るだけでかなりの時間を要しました。
また、博物館のある勝山というところは町のあちらこちらに恐竜がいて、バスの中からもそれらを目にするたび楽しかったです。

ランチには名物のソースかつ丼やおろし蕎麦をいただきました。
その写真も撮ったのですが、あまり美味しそうに撮れなかったので(^_^;
かわりにお土産を少し載せよう。
昔先生からお聞きした福井の梵をはじめ、定番の羽二重餅やメガネの形の堅パン。
鯖江市製のお品です。


 お土産


他にホテルギフト券をくれた息子んちに金沢の金箔関係のお菓子類や珈琲。孫くんには恐竜のぬいぐるみ等を買い求めました。
重くなったリュックや鞄に重い重いと文句言いつつ(笑)帰宅の途につきました。

二日間だいたいこんな感じでしたが少しは伝わったでしょうか?
コロナ禍の中、散々迷いに迷いつつ、10月には緊急事態宣言や蔓防措置が解除されると踏んで思い切って予約を入れて、本当に良かったと思います。
普段の我が家じゃお高くてとても行けないような某リゾートに泊まれて嬉しかったです。
ここまで読んでくださりありがとうございました(^o^)&m(_ _)m

ではまた(o^∇^o)ノ



金沢・福井旅行記前半




皆さんこんにちは(o^。^o)
病院関係の検査や処置も無事に終わり、少し落ち着けたのでやっとPCを起動させました。
今日は今月の初めに行ってきました金沢や福井への一泊旅行について前半です。
まずは大阪駅から金沢まで乗り、二日間合計4回乗った特急サンダーバード。
(以下 画像多いので大きさを控え目にしています。なので見た目少し荒いかもしれません)


 サンダーバード


特急券込みの北陸三日間乗り放題切符というのを買ったので、いちいち駅で切符を買わずにすんだのは快適でした。
金沢到着。ランチには本場のもりもり寿司で舌鼓を打ちました!
少しだけと思ったのに、美味しくてけっこう食べてしまいました(^O^)


 もりもり寿司


有名な鼓門。優美な形ですね!


 鼓門


周遊バスを利用し東茶屋街へ。
新田先生のホストシリーズ『イロコイ2』での冒頭ロケ地。こんな感じでしょうか?
(江利子ママととし子母がお茶した一笑は残念ながら営業していませんでした)


 ひがし茶屋街コミックロケ地


金沢ですから金箔ソフトクリームも忘れずに(笑)


 金箔ソフト


その夜のお宿。身内にもらったギフト券を利用して泊れた某グループの旅館はこんな感じ。


 界加賀1


 界加賀2


 部屋


たくさんのお品があったお料理も少しご紹介。


 料理1
 

 料理2


 料理3


こちらは料理がけっこう有名なので楽しみにしていました。
地域限定のお得プランにも申し込んでいたので、その特典にあの美味しい日本酒加賀鳶が付いてきました。思わず心の中で拍手(笑)
料理の器類は九谷焼。見目良く美しかったですしなかなかの美味揃いでした(^_-)-☆
感染対策もしっかりしていたし、従業員の教育もきっちりとされているのでしょうね。
タクシーで着いた時にはお出迎えがあり、リッチな気分味わえて良かったです。
どの方も大変丁寧に礼儀正しく、親切で気持ち良かったです。
特に朝食のお世話をしてくれたイケメンさんが、私たちがこれから福井へ行くということを知り、福井の天気を調べてすぐに教えに来ててくれたのもグッドでした。


翌朝は恐竜博物館の入館予約時間が気になり、1時間に1本のバスがまどろっこしくて、フロントに頼みタクシーを前夜から予約してもらいかなり早くから動き出しました。
で、笑えるようなエピソードが起こったのはこの日の朝。駅で。

ということで前半はここまで。
誤字脱字あればごめんなさい。読んでいただきありがとうございます(* ̄・ ̄*)
続きはまたそのうちにアップさせていただきますね(^_-)-☆
ではまた(o^∇^o)ノ





ご訪問並びに拍手・拍手コメントありがとうございますm(_ _)m
この記事への拍手コメ御礼お返事は、順次 ↓ の続きへどうぞ

ひと言更新(^^;




皆さんこんにちは(o^^o)
あっという間に前回更新から一ヶ月以上経ってしまい、とりあえず生存確認がてらひと言更新です。
というか、ここ、更新の間が開くと煩わしい広告が載ってしまうんですよ。それが嫌で。
ほんとは色々書きたいことあるんですが、金沢福井旅行後何かとバタバタしていました。
また、もうすぐ大腸内視鏡検査と(問題の)ポリープ切除処置を受けることになっていて気持ちも何だか落ち着きません。
(私の母はそれで処置失敗されてICU行き。長期入院したもので、私にとってとても怖いものなんです)
Twitterでは簡単な旅行記を載せたんですが、ブログはもう少し色々書きたいなぁと余計後回しになっています。
病院から無事生還しましたら(笑)PCで画像を上げながら記事を書きたいと思います。
笑えるようなエピソードも載せますので、また良かったら読んでいただけると嬉しいです。

ではでは今日はとりあえずスマホからこれにて。
まだ暑い日が続きますが、朝夕の気温差に皆さんお気をつけて。
(o^^o)/






ご訪問並びに拍手・拍手コメントありがとうございますm(_ _)m
この記事への拍手コメ御礼お返事は、順次 ↓ の続きへどうぞ

揺れる心と共に




皆さんまたまたお久しぶりにこんにちは(o^^o)今日はスマホから少し。
大きな春抱き萌えがなくなってしまい、コロナの影響で色んな楽しみもなくなってしまい、毎日どこかイライラくすぶり続けているここのところの私でございます。
私、ほんとに最近は何事にもやる気というものがあまりおきないんですが、皆さんはどうされていらっしゃいますか?
また何か新しい萌えを見つけられましたか?
私はそんなだから…ブログに書くほどの出来事もほとんどなく、自然に足が遠のいてしまい、今のこの更新の開いた状態です(^^;;
愛甘連載や新田先生を応援したい気持ちに全く変わりはないけれど、春抱き時と同じような気持ちにはなれなくて、心にポッカリ穴の空いた感はどうしても埋まりません。
だって岩城さんと香藤くんは特別な存在なんですもの。
ああ、困ったものです(−_−;)
先月の更新からまた一ヶ月近く経ってしまい、ブログの存続じたいに意味がなくなってきているように思います。
このまま辞めた方がいいのでしょうか…
ま、辞める時は放ったらかしにはしないでちゃんとここで言いますので、そこはきっちりとしたいです。
もう少し?とりあえずこのまま(^_^;)ゞ

こんなコロナの苦しく悲しい時代でなければ…(←冬蝉を思い出した)と何百回も思ってしまいます(T-T)
なのに逆にというか、ここ最近、コロナもかなり身近なところにまで迫ってきていて、お友達連とグループラインしていても具体的な感染例を伺ったりして本当に怖いなぁと感じます。

でもね、少しでも何か先の楽しみで気持ち上げないと。
萌えの腐る方ではなく本当に精神が腐りダメになってしまうとも思いまして。
実は悩みに悩んでいたこと…来月中旬に期限が切れてしまう某ホテル系利用の金券があるんです。数万円分の。
そこで、ワクチン2回接種も終えたことだし、迷いに迷ったんですが、思い切って来月初旬一泊の旅行に行くことを決め先日ホテルの予約を入れました。
来月には緊急事態宣言やまん延防止が解除されていると信じて。
できる限りの感染防止をしつつ少しでも経済を回す小さな歯車の一つにでもなれれば。と心を決めました。
それにむかい祈るような気持ちで計画を立て始めています。
行き先は北陸なんですが、はてさて無事に行けるのかどうか。予測は全くつきません。
なにせ現在はどこもかしこも観光地は休館や交通手段も運行停止中ばかりだから。
まさに今は祈るばかりです。


ではでは。
いつものごとく大した内容もない書きなぐりの更新ですが、生存確認みたいなものだと思ってやってください(笑)誤字脱字あればごめんなさい。
皆さん…会いたいな〜(T-T) 元気でいてくださいね‼︎( ̄人 ̄)






ご訪問並びに拍手・拍手コメントありがとうございますm(_ _)m
この記事への拍手コメ御礼お返事は、順次 ↓ の続きへどうぞ

マジですか( ̄O ̄;)




皆さんこんにちは(o^^o)
ふとブログに来たら、ありゃりゃ⁈ マジっすか⁈ 前回更新からもう1ヶ月経ってる!
いやほんっとに驚いた。
時間の経過に意識が全然追いついてません。
皆さんお元気でいらっしゃいますか?
あ、そうだ。

残暑お見舞い申し上げます(*^o^*)

遠方の親しいお友達連にはメール等で暑中見舞いを送らせてもらっていたんですが、ここでは言ってませんでしたからひと言だけでも夏のご挨拶(笑)

私は相変わらず平々凡々と毎日暮らしてます。
コロナワクチン2回うちも娘のところも皆完了。息子には聞いてないので知りませんが(^.^)ゞ
副反応は、娘のダンナが2回目にあくる日寝込んでうちのダンナも2日目だるくなって、娘と私は腕の痛みと微熱程度でした。
ま、これで少しでも感染への対策になるのなら楽なものです。


もはやちっちゃな怪獣と化した孫くん(笑)はどんどん成長し、かなり達者に歩けるようになってきました。
意思もかなり強く持つようになってきて周りは大変。
数時間一緒にいるだけで私たちジジババはクタクタです;
いや〜〜子育てっちゅうもんは本当、若さあってゆえのものなんだなぁなんて、またまた思い知り直したという感じです。
その孫くん。どうやら来年の2歳になった時にはちょっと特殊な保育園に行き始めるようです。ほら、英語は幼い時からの方が身につくってあれです。
なんかこのあいだ首が座ったとか寝返りできたとか言ってたのに、なんか早いなぁ〜感慨深いなぁ〜〜…
孫くんもママもパパもいっぱい頑張れ〜!!


話全く変わりまして。
新田先生のグッズ情報。BOOTHのニッタンで、サコッシュとジャサ(笑)のあの缶バッチの小型版が受注生産で注文受付しています。
カグヤくんのサコッシュよりはだいぶ大ぶりですが、綺麗な濃紺にあのジャサのエンブレムの模様が入ってます。
詳しくはTwitterのアダチさんのBOOTH商品のお知らせへどうぞ。


ではではとりあえず1ヶ月ぶりの更新ですが、今日はスマホから少しだけでドロン。
まだまだ暑い毎日。皆さんご自愛のうえ、穏やかなお盆休みをお過ごしくださいね。
またお会いしましょう(o^^o)/




左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ