FC2ブログ

すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

★ ご 注 意 ★ (たえずトップに設定しています)


このブログは、BL漫画「春を抱いていた」を激愛し、作品への熱い思いを中心に、好き勝手に個人の思いを綴っている女性向けの同人誌的な内容に偏ったブログです。
BLや同人誌、ボーイズ系という言葉をご存知ない。また同性愛的表現や二次創作に不快感や嫌悪感を感じる。そのような方はご覧にならないでください。
さらにこのブログには、ドール画像のカテゴリーがあるため、顔の描かれていないドールや、ドール独特の関節が苦手な方もご遠慮くださいませ。
これらの注意を無視して先に進まれ、たとえ不快な思いをされても、当方は一切責任を負えませんし苦情等も受け付けません。
以上、ご了承いただける方のみ下の記事へお進みくださいませ。

オフ会レポの巻




皆さんこんにちは(*^o^*)
この日曜のオフ会は、参加予定だった皆さん全員がご無事で、共に楽しい時間をすごすことができました!
参加くださった方々にあらためて御礼申し上げます。
お忙しい中かけつけてくださり本当にありがとうございましたm(_ _)m
災害続きの中、皆さんが出て来られるのか心配しておりました。
集まれてほんっと良かったです(*^O^*)


ということで、今日は簡単にオフ会レポです。
何でもすぐに忘れてしまう私なのでf(^_^;ちょこちょこメモってきました。
でもそれをだらだらと打ち込むと、訳が分からなくなりそうなので箇条書きであげていくことにします。
以下、皆さんから出た感想や気になるところ。気付いたところ。想像や妄想等々です。


・愛重(あいおも)シリーズ、タイトルでかっ!! 字がめっちゃデカくないですか?!

・1回目のタイトルとカラー扉絵見て、そりゃ翔くん重いわ~~天樹くん大きいから翔くんの背中に結構な体重かかってるよ?と(笑)

・翔くんはやはり岩城さんの実子。無意識に男を引き付けるDNAの持ち主だ!(by ALL)

・翔くんが岩城さんのことを直接呼ぶ時、何と呼んでいるのだろう?!(//。//)

・翔くんと天樹くんの電車のシーン時(圧迫面接・笑)手前のスーツ男がトータル3回も描きこまれている。
 そしてこいつのスマホの角度が何かおかしい! 老眼でもなさそうなのに手の位置がやけに下すぎる。足元の鞄もあやしい! 盗撮か?!
 こ、これはひょっとしたら迫崎の手の者か?! 迫崎リベンジの陰謀か?! あるいは?!

・カメラつながりで気になったもの。天樹くんが翔くんに連絡先教えてくれと言ったページの左隣ページの左下の最後のカットのカメラ。
 次のページつながりに、単に撮影していたの意味で描かれているのならいいのだが、もしやメイキング画像とか用?に知らずに撮られていたら…
 もし、もし二人が付き合うことになったとして、二人の関係性云々で後々スッパ抜かれたとしたら、色々マズイかも?!

・同じく圧迫面接時。天樹くんの手が、手すりではなく荷物棚をつかんでいる。
 どんだけ身長あるんだ?! みんなで身長予想。推定190~195㎝はありそ!
 ひょっとしたら新田キャラの中で一番のノッポさんか?
 そりゃね、あんな高い位置から見下ろされたら(本人はただ見つめているだけ?)翔くんは睨まれてるとしか思えないね。宗馬くん元々キツイ顔立ちだし。

・教授の企みを色んなシチュで皆さんが想像し、どれも全員で「イヤ~~ッ!!((>。<))」と叫びまくって大爆笑。絶対何かやる!
 たとえば…「少しお話があるので、あとで部屋(大学の教授の部屋)まで来れますか? お茶をご馳走しましょうね^^」なんて言って…
 何の疑いも起こしていない翔くんはホイホイ行ってしまって、コンコン。…翔くんin。教授 後ろ手に部屋の鍵をカチッ☆とな…なんて!
 キャーーッ翔くん危ない! 危ないよ?! バーチーのことを思い出して!!

・天樹くんとホストシリーズの新川の髪型が似ているというところから。
 翔のことを考えながらイッちまった天樹くん。そういえば、ケンケン(剣崎)は新川の手をそえただけで…(^_-)-☆
 顔は似てないけれど、新川しばりにしたくなる私たち(笑)

・天樹くんの部屋はモノトーンでいらんモノが全然なさそう。
 対して、翔くんの方はごく普通の学生っぽい部屋なのだが、なぜかヒマワリの種とか、ナッツ類が落ちていそうに思ってしまう(笑)小動物系の可愛さ!

・円先輩と天樹くんin「もう昼休憩だって? 随分巻いたんだな」のカットが、ページの右半分をフルに利用し二人の全身がス~ッと目に飛び込んでくる。
 めっちゃカッコいい! 芸能人オーラ全開! アシながっ!(☆o☆) 先生のこの手の描き方が好きだーー!

・岩城家、香藤家の人々。特に岩城家の人たちが翔くんの存在を知ってどう思っているのか。とても気になる!


等々。もっとあったはずですが、一応これくらいでf(^_^;
あと、私の妄想の…冬蝉が実写化されるとしたら、誰をキャストする?とか(笑)
先生のキャラ全てを対象にして、今 私が考えている企みに皆さんご協力をいただきながら楽しいお話とかもさせていただきました。
あっという間に時間が経ってしまい、今回も予定時間をだいぶオーバーしてしまったり、会計後も何度も話し込んでしまうものだから、結局遅くなり;;
特に遠くから来てくださっていた方には申し訳なかったです_(._.)_


さあ! 翔くんは天樹くんに何と返事するのか?!
教授は何かやらかす(笑)のか?!
私たちの想像…二人は盗撮されている?! 迫崎ははたしてまた出てくるのか?!
次回のビボ金は10月26日(金)発売で「愛してるでは重すぎて」は増ページ予定らしい。
続きがとっても楽しみですね♪(^_-)-☆


しっちゃかめっちゃかな文章の上に、上下の並びがおかしくてすみませんf(^_^;
ここまで読んでくださりありがとうございました~~! m(_ _)m チュッ(* ̄・ ̄*)チュッ
ではまたそのうちに(o^∇^o)ノ







ご訪問並びに拍手・拍手コメントありがとうございますm(_ _)m
この記事への拍手コメ御礼お返事は、順次 ↓ の続きへどうぞ

お空のにゃんこへ




皆さんこんにちは。
皆さんお住まいの地域では、台風21号の被害はいかがでしたでしょうか?
うちの近辺でもかなりの被害があったようで、昨日は町全体が掃除や片付けに追われていたように思います。
当日は4回停電しましたが、夕方には安定してホッとしました。
風雨がましになってから、注意して玄関を開けてみると、色んな物が飛んできていてすさまじい有様でしたが、幸い我が家は大した被害もなく無事でした。
TVやネットで関西各地の被害状況に胸を痛めていたら、今度は北海道の大地震。
もう心がギュッと締め付けられてたまりません。
各地の被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く普段の生活を取り戻されることを祈っています。




ここからは、スマホにちまちまと打ち込んでいたものを転送してきました。
こんな、日本のあちらこちらで大変な状況の時に、こんな暗い内容はアップすべきではないと思ったのですが…
私自身の気持ちに元気をもらうため? という甚だ身勝手な思いと…
そして、日曜のオフ会からはもっと元気で! と、今週中にはこれをアップしようと決めていたものですみません。


今日は今年の1月3日にお空に旅立った、私の愛すべきにゃんこのお話で失礼します。
思いを書くことによる私自身へのカタルシス的なもの?
文字にすることで自身を慰めたい?書くことで少しでも心を癒したい?
ん~~…自分でもよくわかっていません(苦笑)
とにかくお話、いささか暗くなります。彼について、これだけ長く書くのは最後にしようと思うので、かなり生々しいことも書きます。
なのでこういう病やペットの生死の話は苦手だなと思われる方は、どうぞここでバックされてくださいませ。
大丈夫。読んであげる!そう思ってくださる方のみ以下へお願いしますm(_ _)m





このお盆はライムの初盆でした。
少し前くらいからまた彼のことをよく思い出すようになり、この一ヶ月くらいは時おりまた涙があふれてしまっていました。
ライム。今頃彼方でどうしているのかなぁ…

思い出すんですよ。
昨年10月に宣告され、苦しい治療が始まり、その副作用のえげつなさを見ていられなくて、何より私が耐えられなくなって。
色んな道の選択を求められました。
結局私の身勝手な思いだったのかもしれない。と、今また考えてしまうのですが…
散々悩んで、もうこんな治療はやめよう。自然に任せようと決心したのでした。

何しろ悪い細胞を叩きのめすため、排泄物さえゴム手で処理しろと。
幼児や妊婦さんは近づけないように、と言われたほどの怖い薬を、あのちっちゃな体に大量に入れるのですから。苦しいのは当たり前です。
しかもにゃんこは痛いとか苦しいとか、人間のように言葉で伝えられないし。

動物病院での薬の点滴に加え、家での朝晩の体温計測、心拍数計測。
そして嫌がる彼を捕まえて、口から泡を吹いても無理やり薬を飲み込ませるあの辛さといったら…
副作用のひどい時は数分ごとにトイレに入って下し、あるいは苦しいのかじっとしていたり、動ける範囲で何度も嘔吐しました。
そのちょっと前にキャットタワーの1番上からカーテンに向かって派手に嘔吐された時はさすがに参りましたが、その頃はまだそうやってなんとかキャットタワーを登ることもできたんですよね。
それがだんだんトイレに入る力すらなくなり、倒れ込み動けなくなっていたり、水入れに顔を突っ込んでしまったりと、本当に目が離せなくなりました。
私自身も何ヶ月も前からあれだけ楽しみにしていた、一生に一度あるかの、信じられないようないい席が当たった年末武道館ライブもあきらめました。
急変が怖くて、とてもそんな気持ちになれなかった。
毎晩ライムのそばで、ソファーで眠れない夜を過ごしました。


徐々に弱っていっても、とにかく毎日毎日本当に頑張っていた彼。
何も食べなくなり、ほとんど動けなくなり、抱えてトイレに連れて行くのですが、ほんの少しの尿も出なくなり、足さえ立たなくなり、年末近くにはオムツをして寝たきりになりました。
時々弱々しい声ではありましたが、にゃ~と何かを訴えているようで、水かな?と思い、鳴かなくても定期的に注射器で口に水を含ませました。
外出してもそそくさと帰宅し、生きている彼を確認してはホッとしてました。

でも…益々弱っていく彼を見ているのが辛くて…
もう頑張らなくていいから!
もう、いいから!頑張らなくてもいいから!
そう何度も泣けて、泣けて、その頃には私もかなり精神的に疲弊していたんだと思います。

お正月の二日。亡くなる前日のこと。
ライムを抱っこして外に連れ出し…彼はもうほとんど見えてなかったと思うけれど…色んなことをただただ語りかけました。
その同日昼から子供達夫婦が来てくれて、血を吐く彼の口元を拭ったり後片付けをしながらみんなで泣いて…
子供達もちゃんと最期のお別れができたのはある意味奇跡でした。
その数時間後にまた血を吐いて、息絶える瞬間のライムの声が耳に残ります。
翌日斎場からお迎えの車が来て、両手で抱えられるくらいの大きさの、真白い綺麗なベッドに安置。
斎場までの車内、膝の上の、もう動かない彼をただただずっと見つめていました。
そして斎場での本当に最後の別れ。鉄の扉が閉じられる瞬間を私は一生忘れないでしょう。
ただただ号泣しました。
収骨では心にポッカリと穴があいたようで、なんだかぼうっとしていたような気がします。

しばらく悲しくて、本当に辛くて。4年前相次いで両親を見送った時でもあんなに泣かなかったのに、毎日泣き暮らしました。
もうそこにいないという淋しさが、家の中にいると四六時中襲ってきました。
外から帰宅した時もまた打ちのめされました。
全て昨日のことのように思い出されます。

可愛い私の赤ちゃんだったにゃんこ。ライム。
今までもう何度も書いてきましたが(ご存知の方にはしつこくてすみません)うちにやって来たのは生後約四ヶ月くらい。
推定生後約二ヶ月くらいで、雨の中ボロ雑巾のような姿で とある駐車場でうずくまっていたところを元の拾い主さんに拾われました。
実はにゃんこを飼うことに最後まで反対していたのは私です。全てに自信がなかったから…
でも迎え入れる前に、家族であれやこれやと名前を考えて最終的にライムと決めたのは私です(^^)ゞ

11年前の1月。元の拾い主さんと大阪北部の某駅で待ち合わせ。
当時違う名前で呼ばれていた彼をドキドキしながら迎えに行ったあの日が懐かしい。
地下鉄の中で、もし今にゃあにゃあ鳴き出したらどうしよう。なんて心配しながら、しっかりと膝の上にキャリーケースを抱えていました。
目の前のカップルさんが覗き込んできて、お嬢さんの方が可愛いですね~と言ってくれて、少し気持ちが落ち着いてありがたかったです。

初めてにゃんこを受け入れた私達家族。
にゃんこのベテランさん方に一生懸命教えを請うた数ヶ月。
本当にありがとうございました。
譲り受けた時はまだお腹に虫がいたので、駆虫に必死でした。
また、野良の時の警戒する記憶が残っていたのか、最初の頃は何度もあちこち引っ掻かれてすごいミミズ腫れになりました。
だってね…ある日私の唇までが腫れ上がり慌てて病院に行ったら、猫アレルギーだったということが初めてわかったりして笑えましたっけ。
思い出がいくらでもよみがえってきます。

あ、こんなこともありました。
ダンナの田舎に墓参りに行き、帰りが遅くなりそうだったので父にライムのいるリビングの電気は消さないで!と方々頼んで出かけたのに、帰宅したらリビングは真っ暗。
そこまで父の認知症が進んでいるとは思わなくて、二重のショックを受けました。
玄関を開けた途端聞こえてきた不安げなライムの鳴き声。
私はものすごい勢いで2階に上がり(当時の家はリビングが2階でした)ドアの真ん前にいた彼を抱きしめ、ごめんねごめんねと謝りましたっけ。
ああ…本当に思い出がつきません。


ライム。

もう一度抱きしめられたら。

ライム。

ずっと大好き。

楽しい思い出を本当に本当にありがとう。

安らかに。

どうか、安らかに。



ライムへの尽きぬ思いをまた書くことはあっても、その時はひと言ふた言にしようと思っているもので、最初にお断りした通り長く語ってしまいました。
ここまで読んでくださった方に心から感謝の思いを送らせてください。
お付き合いいただき本当にありがとうございましたm(_ _)m

何が起こるかわからない世の中。皆さんどうぞ諸々お気をつけて。
ではでは、また(o^^o)/







ご訪問並びに拍手・拍手コメントありがとうございますm(_ _)m
この記事への拍手コメ御礼お返事は、順次 ↓ の続きへどうぞ

参加お申込みありがとうです(^。^)




皆さんこんにちは(o^^o)
来月の大阪オフ会への参加お申込みありがとうございました!
賑やかなお時間となりそうで今からとっても楽しみです♫
本日詳細ご連絡をさせていただきましたので、よろしくお願いいたします(^。^)/

明日はゴールド発売日!
さぁ〜〜あの続きはどうなるのか⁈ 楽しみですね(^_−)−☆

以上オフ会について、今日はひと言御礼&お知らせでした。



打ち直し頑張った(笑)




皆さんこんにちは(o^^o)
9月の大阪オフ会については前記事をご覧くださいませ。
締め切りは26日頃までにお願いいたします。
既にコメント蘭や拍手コメントからお申込みいただいた皆さん、本当にありがとうございます(* ̄人 ̄*)


実は…先日観てきた映画MIフォールアウトや、その他この秋からの観たい映画の楽しいお話を、いっぱいこちらに打ち込んでいたのですが…
悲しいかな。操作ミスしたのか全て消えてしまいまして(T_T)
あんなに脱力してしまうと、もう一回打ち直すとかダメですね〜;;
要はトムのスタントなしの役者魂への感動。森川さんの吹き替えの素晴らしさ!
あるいはクィーンの伝説映画。ユアン主演のプーさんのほのぼの映画のこと。
そして11月公開予定の、私が楽しみにしている『ファンタスティック・ビースト〜黒い魔法使いの誕生〜』のお話のことを書いていたんです。
『リリーの全て』で泣かせてくれたエディレッドメインや、本当はイケメンな(笑)エズラミラーがまた観られるんですもの(^_−)−☆ かの有名人達もね(笑)
この秋はかなり映画館に詣でそうです♫と。
て、簡単ですが一応またタイトルだけでも挙げられて良かったですf^_^;


そういえばこれも打ち込んでいたこと。
ずっと以前から何度も手に取る機会を逃してきた「壬生義士伝」をやっと読み始めました。
ご存知の方には何を今更?と思われるかと思いますが、私はやっとです(^^;)ゞ
東北弁がなかなかに難しいですが、興味深く読んでいます。
TVドラマでは観たことがありますが、こうやってあらためて原作を読んでみると、やはり戊辰戦争や明治、薩長や新撰組に対する世の中の見方に疑問を感じます。
何が真実だったのかと。
どなたか、私にもっとわかりやすくあの時代のことを説明してくださ〜〜い!なんて思ったりします。
とにかく、上下巻なのでしばらく楽しめそうです(^。^)


台風がやってきます。
皆さんどうぞお気をつけて!
かくいう私、明日飲みだ…早めに帰ろうf^_^;
ではまた(o^^o)/






ご訪問並びに拍手・拍手コメントありがとうございますm(_ _)m
この記事への拍手コメ御礼お返事は、順次 ↓ の続きへどうぞ

9月大阪オフ会のお知らせ




皆さんこんにちは(o^^o)
早速ですが、8月28日発売予定の新田先生の『愛してるでは重すぎて』第2回目を受けて

9月9日(日)昼頃〜夕方5時頃まで
大阪なんばで恒例のオフ会取ります。
まだまだ暑い盛りだと思われるので、前回のランチも皆さんで楽しかったけれど、今回は今のところカラオケルームのみでまったりと。と思っています。
もしそんなゆる〜〜い感じ?(笑)でもよろしければ、ぜひご一緒してやってくださいませ(^.^)/

参加ご希望の方は、この記事の拍手コメントから。あるいはツイッターのDMからお願いします。
過去に参加された方はお名前(HN)のみで結構ですが、初めての方は、スマホ等の当日もすぐに連絡の取れるアドレスをお願いいたします。
2,3日中に折り返しご連絡をさせていただきます。
なお、申し込みの締め切りは26日あたりまでとさせていただきます。
詳細は申し込み締め切り後、また追ってご連絡させていただきます。よろしくお願いいたしますm(_ _)m
春抱きALIVE5巻や新シリーズ中心に、夏休み終了後のひと時、皆さんで楽しい萌えお喋りのお時間をご一緒に!(*≧∀≦*)



Menu

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー