すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

映画のお話



皆さんこんにちは。
毎度のこととはいえ、今回もあっという間のお盆休みだったような気がする私ですが、皆さんはいかがでしたか?
お元気でしょうか?
皆さんは当初の計画通りに過ごされましたか?
うちは予定していたこと以外は特にこれといったできごともなく(^。^ゞ

で、その予定のひとつ映画。
ミッションインポッシブル ローグネイション観てきました♪
もちろん森川さんご出演なので吹き替え版で(笑)
下はパークスシネマの廊下をパシャリ☆


 MIローグネイション


イーサン役のトムはやはりすごい役者さんですね。
スタントマンに頼ることなく、自らあのアクションをやるなんて。
ジェット機のドアにぶら下がったまま上空へ行ったかと思えば、あんな恐ろしい水中で何分も…私には到底想像もつかない世界です。
いつものこととはいえ、車もバイクもむちゃくちゃだったし(◎o◎;)
小さい怪我はそれこそたえないでしょうが、大怪我だけはされないよう気をつけていただきたいものですね。
森川さんのお声も相変わらずトムにピッタリで素敵でした♥

それで・・
今日は森川さんつながり(?笑)でちょいと懐かしい作品をご紹介します。


先日TVでやっていた某番組内で 「何? 何これ? どこかでみたような…」と思わず洗い物の手を止めたことがありました。
どうやら現実にあったお話の再現ドラマのようでした。
でもなんで今頃? とちょっと不思議に思いましたが、なんとモデルとなったご本人達が本当に出てきて、なんと彼らへのインタビューまであったんです。
これにはビックリしました(☆o☆)
ふだんはあまり観ない番組なのに、結局最後まで観てしまいました。
6,7年前かな? 映画化された『フィリップ きみを愛してる!』の、いわばTV版だと思います。
ご存知の方もいらっしゃると思います。

スティーブンは元々奥さんや子供もいて、幸せな生活を送っていた警官です。ただしバイということは黙っていた。
それが交通事故で怪我をしたことがきっかけで、これからは自分に正直に生きる。ゲイとして好きなことをやる。と心に決めるんです(笑)
リッチなゲイライフを維持するために次々と詐欺を働きます。
ほどなく恋人はHIVで亡くなってしまい、失意の中自らも刑務所に送られてしまうスティーヴン。
でもIQ169? もともと頭がきれる彼は刑務所内でも要領よくやっていく。
そして運命の出会い。
刑務所内で金髪碧眼の素敵な青年にひと目惚れ。
それがフィリップ・モリス。
スティーブンは愛するハニーのため、何でもやってのける。
やがて弁護士にばけたスティーブンはフィリップを早く出所させ夢の同居にこぎつける。
でももっと彼を喜ばせたいスティーブンは相変わらず詐欺三昧。
結果刑務所。脱獄。詐欺をはたらきまたぶちこまれ。の繰り返し。

そのうちスティーブンのせいでフィリップまで罪に問われ再び逮捕される。
「詐欺はやめてくれと何度も言ったのに…
 リッチな生活なんていらない。
 君さえそばにいてくれたらそれでいいと言ったのに…
 僕までだましていたの?! 本当の君は…?!」
フィリップはもうスティーブンが信じられなくなり、騙されるのはもう嫌だと言い放つ。
出所した彼は、獄中のスティーブンからの電話にすら出ない。
でもフィリップに会いたいスティーブン。
フィリップの信頼を取り戻しやり直したい。
もう一度愛していると伝えたい。
繰り返し脱獄。投獄の繰り返し。

そしてスティーブンが企んだ命をかけた賭けとは・・
こんな感じの映画です。

これ以上ネタばれすると面白くないのでここまでにしておきますが、要はコメディータッチのゲイのお話です。
笑えるんです。
でもどこかこう…ちょっぴり切ないというか、気の毒に思えるというか、憎めないような(笑)
あからさまなシーンもけっこう出てきますが、クスッと。
スティーブン。頭がいいのにやっぱりどこかおバカなんです。

今も現実のスティーブンは服役中です。
二度と脱走できないよう特別の監視下におかれ、刑期は167年。


でね、話をもとに戻します。
ミッション・・の映画を観た日の夜。
観たいTV番組がなかったもので、昼間森川さんのお声を聴いてもっと聴きたくなって(笑)上のようなこともあり、家にある『I LOVE YOU PHILLIP MORRIS』のDVDを手にとりました。
何しろ私なんてキャストだけ見てもムフッと♥

スティーブンをジム・キャリー @ 藤原啓治さん
フィリップをユアン・マクレガー @ 森川智之さん

参考のため字幕版ですが当時の映画CMが残っていたので。
良かったらどうぞ(けっこう音が大きく出るのでご注意を) →    

私がユアン・マクレガーのファンなので余計にそう思うのかもしれませんが、とても若かりしオビワンや神父さんをやっていた同一人物とは思えない(笑)
優しいねこちゃんが品を作るところなんか、ユアンも森川さんもさすがは役者さんだ~~!!て思います。
二人とも可愛いゲイの青年を魅力的に演じておられます。
そしてジム・キャリーという達者な役者さんの吹き替えを、これまた私の好きな)藤原さんって、どうよっ!!♥て感じです。
何か機会があれば、こんな映画もいかがでしょうか?(〃▽〃)


今日は映画紹介のお話にお付き合いいただきありがとうで~すm(_ _)m
ではでは、また(o^∇^o)ノ



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/1047-92e46d73

左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ