すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

プロフィール

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

バナー

QRコード

ブログ内検索

ちょこっとお目汚しf(^_^; ・ 追記あり 

2015.09.10



いつもご訪問ならびに拍手・拍手コメントをありがとうございますm(_ _)m

直近の記事以外に、時々昔のSSに拍手をいただくことがあります。
今回いただいたのは『二人~清水の役得~』
嬉しくなって久しぶりに自ら読み返してしまいました(笑)
相変わらずというか…ぃや~~恥ずかしいものです(//。//)
直したいところばかりが目について、なかなか先に読み進めませんでした。
けれど直すのはもうNGにしましょう。
今より若い日々の岩城さんと香藤くん♥ 2006年に書いた作品です。
自分でもひと時、懐かしい思いにひたった数分間でした。
拍手ありがとうございました(* ̄・ ̄*)




ここ数日の私はかなり睡眠不足です。
というのも…
亡くなった両親の雲行きが怪しくなり始めた頃、どっぷりと介護生活に突入していった私は不眠症状に悩まされ始めました。
仕方なく病院で安定剤や睡眠導入剤を処方してもらいました。
それ以来薬がないと一睡もできない状態が何年も続いていました。
介護生活はもう終わったというのに。
薬なしで何とか眠れないものだろうかと、過去に何度か試してみたのですが、一睡もできずに結局あきらめていました。
でも、いい加減なんとかしたいとずっと思っていて…
今回また荒療治? に挑戦しています。
ええ、薬なしで眠れるように。

一日目は全く眠れませんでした。
一晩悶々とベッドの上ですごしました。朝にはぐったり(>_<)
二日目(昨日)日中しんどくても横にならず、夜も普段通りの時間に就寝。
真夜中、眠れない状態がほとんどでしたが、それでも時々意識が飛んでいたのでその時間は眠れていたようです。
おかげで今朝は昨日の朝よりだいぶ気分がましです。
昨日の朝の私なんて、ひどいものでしたもの。
とりあえず、このまま薬を飲まずにしばらく頑張ってみます。




さて、日中もうちょっと涼しくなったら、サマーニットのドールを撮ろうと思っていたのに、涼しくなってきたと思ったら毎日雨ばかり;;
なのでお日様の自然光の二人はあきらめるとして、せめてもう一枚だけ。
ただ、全身はやめました。
袖なしはドールの関節がもろ写ってしまい、夢が破れるから(笑)


 サマーニットc


それと、春抱きコミックスALIVE2の扉絵(ゴールド2月号巻頭カラー)
あの素敵な赤い背景の二人をイメージして(あくまでイメージだけですf(^_^;)何枚か撮り始めたんですが…
すぐにあのポーズはドールには不可能だということが判明しました。
あんな風に手足をひねりながら曲げられるのは人間だからこそ。
手も、にぎにぎして欲しかったけれどそんな手のパーツもないし;;
結局こちらも香藤ドールが斜めってる(泣)上半身の1枚と、一切つっこみなしでお願いしたい(苦笑)もう一枚を努力の成果として載せておきます。


 テンダー扉イメージ1      テンダー扉風1


しかも岩城ドールに着せたシャツ。
仕立てが悪くて襟の内側下のほつれが丸見え。最低;;
じゃあ載せなきゃいいのにと思われるでしょうが…
そこはほら、数時間に及ぶ作業を全部オミットするのは悔しいという気持ちと、心臓に毛のはえた私の所業だから(笑)
さらっと流してくださるとありがたいですm(_ _)m

二人のイメージを壊すな等のお怒り・抗議のコメントはご容赦くださいね。
しかし…ああ、人間の体ってほんとにすごいなぁ~~
ドールも岩城さんのような魔法の体にならないかしら…♥
えっ? 意味が違うって?
こりゃまた・・失礼しました…(( ( (ヽ(;^^)/

ではではまた(o^∇^o)ノ




追記

追記を書いている今現在は11日午前9時前です。
昨夜から今朝にかけ、TVのニュース番組を見てびっくりしてしまいました。
今回の大雨で各地がもう…大変なことになっていました。
ここ大阪は被害もなく、単に雨が降り続いたくらいだったのに…あんなに…
一度にすべてをなくされた方々…
心が引き裂かれるようです。
お友達の皆さんは大丈夫でしょうか?
被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。
どうか、もう、これ以上被害が広がりませんように。
多くの国民が毎年災害にあいこんなに苦しんでいる。
日本はこの異常気象によるあまたの災害への対策改革に、いい加減本腰をいれなければいけないと思います。




edit ]

カテゴリ: 春抱きドール

cm / 0    tb / 0   - page top -

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/1051-ecaa04a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top