すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

追悼




昨日、私の大好きなDボウイ氏が亡くなったとTVで知り、ショックで…
あまりのショックで、しばらくその場から動けませんでした。
トシがばれますが、それこそ中学時代からのファンでした。
キラキラしていた遠い青春時代に夢中になり、いまだに大好きな彼。

当時ファッション界で頭角を現していた寛斎氏デザインの衣装をまとい、日本公演を行なったボウイの艶やかな姿を思い出します。
とはいうものの、まだライブなんて数えるほどしか行けなかった私は、ミュージック・ライフという本を食い入るように見ることしかできませんでした。
当時の私の愛読書ミュージック・ライフ。
それこそトシがばればれですが(汗)洋楽の音楽情報はこれが一番でした。
その後の各地のライブ映像などは、まだビデオが主流の時代。
テープがだめになるんじゃないかと思うくらい、何度も観てました。
英BBCのBDライブ放映などは、もう、渋さも出て素敵すぎてため息が出たり。

魅惑的な声。
素敵な容姿。
あふれんばかりの才能。
ファッショナブルで粋なセンスのステージ。
とにかくどの時代も、どのシーンでも常にカッコ良かったボウイ。
数々のヒット曲の中には、きっと皆さんもご存じのメロディーがあることでしょう。
RストーンズのMジャガー氏との共演などは今だにハッキリと覚えていて、初めてその映像を目にした時はキャーキャー声をあげて一緒に踊ってました(笑)
世界中のミュージシャンに影響を与え、魅了し続けたボウイ。
いや、ミュージシャンだけじゃない。
かつて私の好きだった漫画家さんは、今でも彼の同人誌を描き続けています。
何十冊という、彼女のボウイへの愛あふれる本。画集。
私はボウイにしか見えない主人公の漫画にも魅せられ、彼女の個展にも数度お邪魔してお話をさせてもらったものです。
彼女は今、どんなにショックだろう…

悲しい…
またひとり、大好きなアーティストが…
ボウイだけに、彼は星になった。とでも言えばいいのでしょうか。
最後はご家族に見守られ、安らかに旅立たれたということで、良かった…
死に目に会えないことの悲しさは、本人(…たぶんね)と残された家族に後悔を残しますから。

心より、偉大なDボウイ氏のご冥福をお祈りいたします。
Mr.ボウイ。
素晴らしい音楽を、素晴らしい世界観をありがとう。
これからもずっと、ずっと大好きです!!




ご訪問並びに拍手&拍手コメントありがとうございます!!m(_ _)m
この記事の拍手コメへの御礼お返事は 順次 ↓ の続きへどうぞ




>12日13時前のMさん

こんにちは(*^o^*) 全くもって、仰る通りです。まだお互い過去の人にはなりたくないですね(笑)でも、ほんとに…ショックでした…
おおっ、Mさんも愛読者でしたか! やっぱり同年代ですね(笑)
しばらく音沙汰がなかったのは、闘病生活を送られていたせいだったとか。今は安らかにと祈るばかりです。


スペイスオディティのメロディにのって 空へ 宇宙へ 昇っていくんだ
そしてやがて彼は スターマンになる


なんて…
つぶやいてみたくなったもので(笑)失礼しました(//。//)ゞ

それから、ええっ?! ひょっとしたら…嬉しいお声かけでしょうか?
とりあえず今やっとあの3冊に手を出したところで当分は・・(笑)
あ、でもそのシリーズ面白そうで、読みたい気満々です(* ̄m ̄*)
今のを制覇したら(いつになる?笑)メールさせていただきますね(^_-)-☆
コメントありがとうございます!


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/1077-a5138d24

左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ