すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

映画のお話をもうひとつ




皆さんこんにちは(o^_^o)
あっというまに3月も終わってしまいました。
私にとってのこの一か月は、耳の異常のせいでとても辛い日々でした。
そして今もその状態は続いています。
漢方薬も今のところ何の効果もなく、できることはほとんど試していますが、何も変わらず…いや、むしろひどくなっている現状で悲しい。
最近では遠近感がつかみづらく、物を落としたりすっ飛ばしてしまったり、あるいは音の種類や方向がわからず恐怖を覚えることもあります。
ここ数日など、ダンナが帰宅しても気付かず「ただいま」の声にキャー;;
とにかく急に声をかけられるとそのたびに叫んでしまいます。
いつになったら良くなるのか…毎日ほんとに辛いです。

しかし! 家の中に閉じこもっていると気持ちが余計落ちる。
辛いながらもまた友人を誘って映画に行ってきました。
実際電車に乗っても、雑踏を歩いていても、友達とお喋りしていても、ご飯を食べていても、野太い金属音と共にボゥ~という船底にいるような感覚。
ともすれば気がおかしくなりそうな自分の心を励ましながらの外出です。
今回は『人生は小説より奇なり』を観てきました。
耳は辛いけれど、人とお喋りするのはやはり気分転換になるし、映画も観て良かったです。

前回観た『リリー…』が壮絶で感情に訴えてくる作品だったせいか、これは地味な印象を受けました。
とはいえ、使われる音楽がショパンでとても雰囲気があり、舞台はニューヨークなんですが、ヨーロッパのどこかの小さな街のように描かれていて、情景が美しい。
長年連れ添ったゲイのカップルがいざ結婚という形に進んだ時、待ち受けていた偏見や老後の問題という現実問題に直面します。
数々のエピソードに、そのたびおろおろする二人。
泣きながらただ抱きしめあう二人。
お喋りしながら笑いあう二人…
ただ一緒にいたいだけなのに、なぜ社会はそれを許さない?
観ているこちらも、映画の中の世界というより、まさに今の現実社会の問題点や納得できない宗教観を強く感じさせる内容でした。
淡々と穏やかに描かれる日常の中に、家族。社会。老後問題等々。色々考えさせられました。
映画は、本当に気持ちを豊かにしてくれます。


桜が満開のようです。
皆さんはお花見に行かれているでしょうか。
私は、今年はどこかに行けるかしら…
桜は色んな思い出を呼び起こします。
綺麗な花を見ながら、心は様々な思いにかき乱され、また温かな思いに満たされます。
桜は、日本人にとってやはり特別な存在のように感じます。

ではでは、またお会いしましょう(^ー^)/




ご訪問並びに拍手&拍手コメントありがとうございます!!m(_ _)m
この記事の拍手コメへの御礼お返事は 順次 ↓ の続きへどうぞ




>12日1時前のYさん

こんにちは(o^_^o) 少しお久しぶりでしょうか? お元気でしたか?
それ、わかります! 舞い散る桜とこぼれ落ちる砂。散っていった二人とYさんのイメージが重なるんですね。わかりますとも!
私はどちらかというと、春のひと時の幸せだった二人に重ねています。
Yさんの仰るのとドンピシャのお話があります。それは峰倉さんの最遊記の外伝(全4巻)です。
最近お友達にも似たような話をしたんですが(笑)具体的に、Yさんのそのこぼれ落ちる砂のイメージがそのまま、最遊記外伝には出てきます。
とても切ないシーンです。また、外伝は桜がひとつのテーマにもなっているので、今の季節、余計に心に響くんですよ。読んで欲しい作品です。
で、私はその喧騒やブルーシートやにおいや煙が嫌で、行ける時は、少しでもそんなのが少ない毛馬の桜を見に行くんです。
桜だけではなく、様々な花々が咲き乱れる日本の美しい春は、日本人として誇れるものだと私も思います。ね(^_-)-☆
コメントありがとうございます! 睡眠不足にならないよう、お体大切に(*^人^*)



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/1094-6af7ad3c

左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ