すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

デタラメ劇場其の十(最終回)


明日はいよいよ9と(毎度検索よけスミマセン)の最終回です;;
最初はたけるくんが観たさで観始めただけなのに、前回のお話では私泣いてました…
最終回が淋しい。
しかも明日は出かける予定があるのでリアルでは観れないので録画。
それは楽しみが伸びるのでいいのですが、最終回というのはやはり淋しいですね。
どうなるのかなぁ~…あ~あ~;;終わってしまったら土曜の楽しみがなくなるわ(T-T)
とにかく、今は最終回を楽しみにしよう(*⌒‐⌒*)

で、明日も明後日も出っ放しなので、こちらの最終回も今日アップしておこうと(笑)
いよいよ私のデタラメ劇場も最終回です。
今まで色んな嬉しいお言葉を本当にありがとうございました!!m(_ _)m
皆さんの春抱きへの熱い想いには到底お応えできませんでしたが、ふと思い付き、平安時代をデタラメに想定して書き綴った二人っぽい(?)物語(笑)ゞ
デタラメという言葉に逃げながら(爆)ここまで続けて来られましたv
たくさんの拍手やコメント等に感謝!! ありがとうございましたm(_ _)m

では…








♥デタラメ劇場其の十♥





「岩城さんが俺のこと…本当に受け入れてくれるまで、

俺はいつまでも待つから」

「……香藤…」

「ただね、こうやって縁談話が勝手に進められたりしたら、

岩城さんを傷つけてしまうのが嫌なんだ。それに…

岩城さんは俺のもんだって、皆に宣言したい。

でないと俺、もう心配で、心配で…

岩城さんだって俺のこと、少しは好いてくれているんだと、俺は信じてるから」


   52.jpg


「そんな……

第一、後継の問題はどうするんだ」

「…アハッ……父上と大喧嘩したよ…

嫁いだ妹の洋子の子供を継承権第一位にしてくれって頼んだ。

だいぶ揉めて何度も怒鳴られたけど、父上もまだまだ元気だし。

いざとなれば俺がその子を助けると約束して、わかってもらった。

だって、そうでしょ?

俺にとって帝の地位は邪魔なだけ。

岩城さんと共に生きることが、俺の一番大切なことなんだ」

「……っ……むちゃくちゃだな、おまえは…」

「うん………そうだね……ごめん。

でも、もう俺、待っていられなくて…

正式に岩城さんに申し込むんだからって、一応こんな格好したんだ(笑)

それに夜中でないとほら、いらぬ騒動になってもいけないから。

忍んで行ったんだけど、岩城さんいなくて焦ったよ;;

まさか?と思ったらここにいて……良かった。

……あらためて言わせて。

愛してるんだ。

生涯、俺と共に生きて欲しい」

「香藤」


   55.jpg


俯いてしまわれた京介さまが、再びお顔を上げられるまで、春宮さまはじっとそのまま京介さまのお姿を見つめておられました。





『もう……

もうだめだ……

これ以上自分自身に嘘はつけない……』





そうして、どれほどの時間が流れたことでしょう。
ようやくお顔を上げられた京介さまは、真剣な眼差しでまっすぐに春宮さまを見つめてこられました。


   54.jpg


「香藤。

今まで……すまなかった。

全てを捨てて俺と共に生きると………

俺は……

俺はその言葉を信じたいと思った」

「岩城さん!」

「おまえは俺のために、ばかなことでも何でもやってしまう。

俺はもう……

そんなおまえが…可愛くて…

昨日おまえの縁談のことを聞かされた時、体中の血が本当に凍るかと思った。

………………………

俺も、おまえのことを愛しく思う」


   56.jpg


「岩城さんっ………」

「香藤」


  57.jpg    57a.jpg     58b.jpg



あたりに光がさし始めました。夜が明けます。


   58a.jpg      59a.jpg



二人の行く末には、まだまだ困難な道が待っていることでしょう。
けれど、二人ならきっと乗り越えて行けるに違いありません。




「岩城さん、お願い……抱かせて」

「…………………………………ぁぁ……」

「っ…俺もうダメッ…嬉しくて死にそっ!」

「ばか……早く来い」





(終わり)






その後の美味しいシーンを載せるには、ブログではちぃと難しい話ですので、そこはどうぞ皆さん各々の萌え想像をお願いします(〃▽〃)
……しかしながら、先日トップ記事へ300拍手目をポチってくださった某さまから、二人の美味しいシーンというのにリクをいただいているので(笑)
オマケとして次回に少しだけ(^_-)☆
最後はえらくくさい語りといい加減な終わり方でごめんなさい。
何しろ……デタラメ劇場ですから(爆) m(_ _)m




それから、8日のこと。ブログ全体に渡りたくさんの拍手を入れてくださった方。
その記事の殆どが、私の春抱きへの愛を叫んでいたものばかり。
きっと今も変わらず春抱きを愛していらっしゃる方なのだと思います。
心から感謝の思いを送ります!!本当にありがとうございます!!(* ̄・  ̄*)



ご訪問並びに拍手&拍手コメントありがとうございます!お返事は ↓ へ(*^。^*)



>7日16:05のMさん

こんにちは!今まで嬉しいお言葉を一杯入れてくださり本当にありがとうございました!!
いよいよ最終回なのですが、私程度の作ったお話ですので、きっとご期待に添えなかったと思いますが…ずっと応援してくださって心から感謝します☆⌒└( ̄・  ̄*)
春宮の小直衣烏帽子姿はなかなかカッコ良かったでしょ?(笑)着せながら私自身も惚れてました(笑)やっぱ時代装束はいいもんですね~!ありがとうございましたm(_ _)m

>8日13:07のRさん

こんにちは!花のような笑顔…汗…アハハハハハすみませんf(^_^; 少しでもそう感じていただけたらいいのですが、何せ同じ顔だけですから、ほんと難しかったです(>_<)
毎回コメン入れて応援してくださりありがたかったですv 感謝の思いを心から*)^・^(*
で、息子のバンドのライブ画像観られますか?!勇気あるお方だわ(爆)
ここ数日のバタバタが落ち着いたらまたメールさせていただきますv ありがとう~!!

>8日18:07のNさん

こんにちは!力強い香藤くんへの応援(笑)ありがとうございます~!!(*`▽´*)
大した最終話ではありませんが、少しでも楽しんでいただけたら私も嬉しいですv
春抱きの最初のあの辺りはほんとに大好き!ついこんなデタラメなお話まで作ってしまいましたが、香藤くんのあのポジティブさや心のおっきいところ。見習いたい!
春抱きは本当に愛のバイブル!大好き!!今もその気持ちに全く変化なし!あざ~っす!!


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/597-644fc0f1

左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ