わずかの時間ですが叫びたい!!



皆さんからのお気遣いのコメントや拍手、ご心配のメール等々。
心から感謝します!本当にありがとうございますm(_ _)m

あれ以降も横になって眠れない。毎日1,2時間くらいの睡眠。あとは座ったまま。
痛み止めのせいで胃もやられて食事も満足に取れない。
あまりの辛さに精神まで病んでしまった母が、もう限界のように私には思えて、連休中入院をお願いするため病院に電話をかけました。
けれどGW中の医療機関は…はい;;断られまくり;;
結局今日までなんとか母を宥めて今朝病院に行きました。
しかしながら何時間も待たされて、その後にあちらこちらの検査に回されて、結局はベッドも空いていない?このまま痛みを我慢するしかないんですと医師に諭されて…
またくたくたになりつつ2時半くらいに帰宅しました。
要は…母も少しずつですが、昨日と比べて痛みが徐々にマシになりつつあるのを自覚しているようで、せっかく行ったのに言われるまま入院はやはり見送りました。
もう少し経てばきっと…と信じ、また家族で頑張ることに決めました。


こんな感じで今回の春抱きに関しても、感想というほどのものはろくに書けない私なのですが、今夜はもう我慢でません!感じたことを少しだけ書かせてください。
香藤くんが心に感じた『佐和さんの暗い歓喜』…について。
こんなことを書くのも恥ずかしいというか、情けないというか…
実は私も過去にそんなことをした覚えがあるからです。

いつどこで、誰に?と問われても、ここで答えることもできないのですが…
その時の自分の精神状態がいかに荒んでいたかを、今回の春抱きを通して思い出しました。相手は古くからの友達(女性)です。
この内容をご説明しようと思うと、私の幼少時代からのお話をしないと理解していただけないような、複雑な内容のものなので割愛させていただきます。
彼女とは仲の良い友達でした。
ですがある日私は彼女に裏切られました。
内容も書かないでこんなことを書くなんて、皆さんにも失礼というか、きっと笑われてしまうかもしれませんがf(^_^;
でも…皆さんがもしその内容を聴かれたとしたら、少なからず何らかのショックを受けられると思われるような激しい内容です。
言い訳ですが、それから約2年間の私は、人に対する不信感で何かの殻に閉じこもってしまったような空しい日々を送っていました。

その2年間ほどは、彼女の顔も見たくない声も聞きたくない、私が先に死んだら私の葬儀に絶対彼女だけは呼ばないで!な状態でした。
そして数年経ち、彼女が窮地に落ちたことを聞いた時、私は…佐和さんのように、そう、大変だったね、と口角を上げてしまっていました。
その時は何も思わなかった。むしろ、私をあんな目に合わせていい気味だとも。

でも今思えば……私ってなんて、ほんとに嫌な奴だったんだろうと思います。
今だから思える言えることですが、昔のあの時、彼女もきっと苦しんだんじゃなかろうか?
憎むべきは彼女ではなく他にあったと。
思い悩み考え考え、ようやく彼女のことを許し始めている自分に気付いた時、やはりそこでまた春抱きの影響を受けている自分に気付きました。
そしてあれからそれ以上に、何年経っていたことでしょうか。
ある夕刻、彼女から一本の電話がありました。

今では、数ヶ月に一度は一緒に呑みに行く間柄に復活しました。
残念ながら私の心の中での彼女の存在は、いまだに信用しきれる人ではない。
それは仕方ないんです。元々本音は隠すような蝙蝠のような人だから。
でも普通に冗談を言いあえる間柄には戻りました。

人間。余程のことがない限り、本当に悪い人間なんてそうそういません。
佐和さんの焦り。悲しみ。暗い歓喜…
もう、解り過ぎてたまりませんでした。
一杯、一杯、一杯…今回の春抱きだけでも感じるところがあり過ぎて…
新田祐克という人は、どれだけ人の心の機微・人間の本質に迫る漫画家なんだ?!なんて(笑)今まで何度も思ってきましたが、今回もさらにしかりです。
漫画家さんの中にはそういった人間の業みたいな…うまく言葉にできない自分がはがゆいんですが、人間のどうしようもない感情を描いている方は確かにいらっしゃいます。
私は暇があれば、春抱き以外でも色んな漫画や小説をけっこう読みます。
でもでも、リアルな心模様をここまで描ききれる方は少ない!
私にとってやはり春抱きは最高です!

佐和さんのエピソードがけっこう頁数を占めていたので少し書かせていただきましたが、岩城さんと香藤くんに関してはもう、幸せ以外の何物でもなく(笑)
語り出したら、信長岩城さんに始まり、あの、何とも言えない透明感溢れるひとコマへの萌え!マリアの微笑み、年上女房の包みこむ愛♥
香藤くんの表情の豊かさ、不安定な精神が見せる可愛さ、愛しさ♥等々…いっくらでも萌え叫べます!( ((*≧▽≦*)) )
ああ…先生に抱きついてありがとう!!と言いたい気持ちで一杯です(笑)
新田先生?春抱き再開を決心してくださって本当にありがとうございます!!*)^・^(*

すみません。時間の限られたネット時間を活用し、思いつくまま皆さんに何とか内容を解っていただけるように打ってみたのですが、ひとりよがりな内容でしたらごめんなさい!
しかも今夜はかなり酔っ払ってるし;;ごめんなさいね(;ヘ;)
読み直しもまともにできていないので、きっと文章もしっちゃかめっちゃかでしょう;;誤字脱字もあると思います。その辺はどうかご容赦をお願いします(* ̄人 ̄*)
最後にまた叫びたいよぅ……
やっぱり私は、春抱きが 大 大 大好き!!! ( ( ((*≧▽≦*)) ) )
春抱き最高~~~!!!(  ( ( ((*≧▽≦*)) ) )  )




ご訪問並びに拍手&拍手コメントありがとうございます!!m(_ _)m
この記事の拍手コメへの御礼お返事は 順次  ↓ の続きへどうぞv


>8日23:30のIさん

コメありがとうございます!そうですよね…佐和さんのエピソードは思いもかけない…
でもきっと!春抱きに登場する人間は、きっと何事をも乗り越えていくんですよね!
はい、先生のお話にはもうもう驚かせるばかりです♥
年末のゴールドではまたまた幸せな気持ちにさせていただけるかと♪
楽しみに待っていたいと思います(^_-)☆



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
バナー
 直リンクはご遠慮下さいませ

All About Nitta Youka
新田祐克先生の公式サイト
QRコード
QRコード
ブログ内検索