すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

珍しく二日連続更新(〃▽〃)



先日母方のいとこからメールが飛んで来ました。
彼女は認知症のお母さんと 病気で短気ですぐに怒鳴り散らすお父さんの介護を、自分の仕事の合間にやっています。
彼女も私と同じ一人っ子。
おまけに、私にはダンナも子供もいますが彼女は未婚。
頼れる人間なんていません。
疲れ果て苦しみ悩んでいるのが手に取るように想像できました。
先月父方の伯父(うちの父と同じアルツハイマー)が亡くなるまで、伯父の奥さんの愚痴を聞いたり相談相手になっていたのですが、今度はいとこです。

昨年母が入退院をくり返し、父がおかしくなり始めてからの地獄…
施設入所のため毎日走った日々。何度も泣きました。
経験した者だからこそ いとこの気持ちが痛いほどにわかります。
しかし今も私自身が 施設の父のもとへの通いや、母から受ける尽きぬストレスと介護で気持ちに余裕がないので、彼女に具体的なことをしてあげられないのがとても口惜しい。
それでも、私の体験にもとづいた知り得る限りのアドヴァイスだけでも、彼女にとっては元気の素となったようで…元気がでました!との返信でした。
伯母がまともな施設に早く入所できますように。
もうこれ以上、彼女が苦しまずに前へ進んで行けますように!! 祈るばかりです。



日本はこれからどうなっていくんでしょうか?
こんな風に苦しんでいく人間がどれほど増えていくのでしょう?
分かり辛い介護システムのことや かかる費用のこととか…介護に関する基本的知識を教育の場で必須として教えていくべきだと私は思います。
一人でも多く、疲れ果てつぶれていく家族達をなくして欲しい!
関連して…
老いて最悪の状態になった時。本人と家族全員の意思と医師の判断とまわりの状況が全てyesとなった場合の尊厳死を認める法律を、明確に定めて欲しい。
また、年老いてずっと寝たきりなのに、多額の年金目当てに施設で胃ろう等で無理矢理生かされている方々に対しても本当に胸が痛みます。
各家庭事情があるにせよ、そんなの…人間として最低だと私は思います。
綺麗事を言っているつもりはありません。
たとえ貧乏な生活を強いられても、私はそんな人間にだけはなりたくありません。
一度そんな方々のお世話をしてみたらわかります(私は特養の最も重症な方々のいるフロアで約5年ほど食事介護をしていました)
自身で動かせるのは目の玉だけだったりします。
どんなに悲しい、悲しい、寂しくて悲しい目をされているか。

特に政治家に言いたい。
老いの現実現場にもっと目をむけるべきじゃないですか?!
自分も順番なんですよ?

ああ~~……言いたいことが一杯あり過ぎて、でも少し書きだしたら余計に腹がたって止まらなくなってきてしまった(苦笑)
中途半端ですが、この辺で止めておきます。
これ以上は私が興奮しすぎてしまいそうなので ごめんなさいですm(_ _)m




高校時代から始まった持病が最近またひどくて、薬が増えました。
あ、ちっとも明るくない話題…タハ~;;すみません、あとちょっとだけねf(^_^;
しばらく続けて血中の成分濃度を高めて様子をみてください。と言われました。
それを飲むと朝が辛くて…起きられないわ数時間は体がふらふらするわ。
今のところ肝心の症状はそのままなんですが、とりあえず続けて飲んでいます。
皆さんも持病の一つや二つはお持ちだと思いますが(えっ?そんなのありません!て方にはどうもすみませんf(^_^;) それらとうまく付き合いながら生きて行くのは難しいですね。
私の場合は神経的な要因によって引き起こされることが多いので、なるべく自分でストレスを感じないよう気持ちをコントロールすることが大事みたいです。
ま、それが簡単にできるようならこんな状態にはならないと思いますが(苦笑)
元気だします。



私信ですが、Koさん?
お母様の検査の具合はいかがでしたか?
良かったらまたお話してやってくださいね。


せっかく二日続けての更新だったのに、打ち出したらどんどん…_(._.)_
今日はちょっと荒れてしまってすみませんでした。
次回は楽しい話題をお届けできたらと思いますf(^_^;
このブログをご覧の皆さんの中には、大変な毎日を送っていらっしゃる方も多いことを存じております。
しんどくなったら、こんな奴ですが メールでもコメントでもくださいね。
一緒に励ましあいながら、好きな春抱きを語りあいながら♥生きていけたら嬉しいです^^

せめて今日の最後だけは幸せに…8月末発売のゴールドに、

春抱き♥ キタ~~~~~!!!!!(  ( ((*≧▽≦*)) )  )





ご訪問並びに拍手&拍手コメントありがとうございます!!m(_ _)m
この記事の拍手コメへの御礼お返事は 順次  ↓ の続きへどうぞv
※13日にお返事を追加しています。



>27日18時半前のRさん

こんにちは!大変な状況の中、気丈に頑張っておられるRさん。本当にお疲れさまです\(_ _) そちらの記事を拝見し おかけする言葉がなくて悶々としていました;;
より良い方向に、副作用の苦しみがなるべく少ないように、私も祈っています。
病院からの帰り道で涙をグッと堪えられたそうですが、今後もしご自身の感情がどうにも収拾つかなくなった時には、我慢せずに泣いてください。
でも頑張っている時は泣けないんですよね…そんな気持ちを何度も味わってきました。
けれど泣くのを我慢し続けると精神が持ちません。心が辛い時、泣く事でひと時精神を開放させてやることも必要ですから…ちょっと覚えておいてくださいね(^人^)
いよいよ新しい春抱きが読める!私達の萌えと活力の素!! 楽しみを待てる歓び♪はい!お互い無理し過ぎることなく頑張りましょう!コメありがとうございま~す!!

>27日21時半過ぎのYさん

こんにちは!政治的な見解を書くと腹が立ってくることばかりなので普段は書きませんが、つい今回は…f(^_^; だからこちらでも止めておきますね。すみませんm(_ _)m
私は待つことに慣れました(笑)一番辛かったあの頃のことを思えば、数ヶ月なんて待てる待てる(笑) もうリブレの予告頁ご覧になったかしら^^ 前後編ですよ~~♪♪
CDもそのうちに出ますよ(^_-)☆ なるべくなら今年中にはお願いしたいものですが(笑)
私へのお気遣いのお言葉いつもありがとうございます!そちらもお仕事ご多忙だと思いますが、どうぞご自愛ください(* ̄人 ̄*) コメントありがとうございます!!


>13日2時前のTさん

こんにちは!お久しぶりです^^ コメ入れてくださり嬉しいです(〃▽〃)
…お話少し伺い、Tさんの不安なやりきれない思いに心が痛みました。既に介護をされてきた上にご両親のこと…不安になるのは当たり前だと思います。
人は実際にそういう立場に立たされない限りそういう暗澹たる気持ちを理解することはできません。若い頃は自分には関係ないと考えようとしませんし…
トシをくって初めて慌てるのが今の日本の現状です。
私自身、アルツの父と入退院を繰り返すネガティブで自分のことしか頭にない母を抱え、昨年などはひどい状態でした。体も精神もボロボロになりいまだに薬のお世話。
体重もTさんとお会いした時より5キロも落ちたままです。
そして親戚関係でも、そのいとこの両親以外に何人もそういう問題に直面して来た(いる)縁者がいます。色んな話を聞き、実際に会いに行ったりもしました。
血縁関係に認知症の確率が高いと自分もいつか…と不安にもなります。
介護の世界のことを知ることはTさんの年齢でも早すぎることはありません。
幸い私は有能な施設の相談員さんと巡り合えたおかげで色んなことを教えていただけました。その方への橋渡しは優しいケアマネさんでした。
いかに真剣にこちらのことを考えてくださるケアマネさんに出会えるか。これも大切なことだと思います。
今はまだそうじゃないと思うのですが、将来もし、Tさんのご両親の様子がおかしいと感じたら、ご自分で信用のおける病院の介護関係の職員と話してみてくださいね。
高齢者や認知症患者の介護は素人には限界があります。
今私がこんな風に言えるのも、実際にそんな地獄のような日々を過ごしてきた経験と、その施設の相談員さんの行動を伴う言葉のおかげです。
施設の面談室で涙の止まらない私を励まし、自分を責めてはいけないこと。何のために僕らがいるのかを諭してくださいました。
もうその方は退職されていらっしゃらないのが淋しいですが、その相談員さんとの時間(父の次の施設を一緒に回ってくださった)と言葉は私に勇気を与えてくれました。
Tさんも将来のいつか、もしそんな思いに落ち込まれる時があれば、不安になったら、人に相談することを忘れないでください。
勇気を出してくださいね!コメントありがとうございますm(_ _)m


*Comment

コメントありがとうございます(*^。^*) 

こんにちは!お気遣いのお言葉の数々本当にありがとうございますm(_ _)m
「よし、来いっ」とはまたたくましい方ですね~羨ましい限りです。
私なんてすぐにへにゃ~;;精神面弱いので自分でも嫌になります。
でもそんな私が、昨年からは自分でもよく頑張ったなぁと思います(^。^ゞ
まだまだ先の見えない介護生活は続きますが、幸い家族が私の気持ちをかなりわかってくれているので、そんな方々の中ではまだ幸せな方だと思います。

政治のことをブログに書くのは私の本意ではないのでいつもは書かないのですが、今回はつい…f(^_^;
前に住んでいたところのある市議会議員から、議員になる気はないか?と聞かれたことがあるんですよ(笑)もちろん「とんでもない!」とお断りしましたが(笑)
幼稚園の代表委員をやったり、家で塾もやっていたので目をつけられたんですね(笑)

確かに声をあげることは大切です。
マスコミやTVのコメンターの意見に踊らされ、世界の中の日本がいったいどういった位置なのか知ろうともせず、何かあるとすぐに文句ばかり言う国民性にはうんざり。
義務もはたさず権利ばかり主張し、理想論に酔っている人間にも反吐が出ます。
でも今の私には家庭内のことで精一杯で、それらの不満を外に働きかけるというそんな余裕はありません。
私も卑怯な日本人のひとりってことでしょうね(苦笑)…すみませんf(^_^;

いよいよ春抱ききましたね!!\(*^0^*)/
どんな内容になるのか。今からもう胸ワクワクです!
連載になって欲しいけれど、先生のお体のことを考えると無理も言えませんf(^_^;
待つことには慣れてしまったので(苦笑)年に数回読めるだけで私は幸せです。
前後編の間には、きっとギャーギャー言ってる私や皆さんが想像できて楽しい(笑)
素敵な二人に早く逢いたいですね!
  • posted by すふらん 
  • URL 
  • 2013.06/29 14:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/878-91c906c4

左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ