FC2ブログ

すふろーぐ

『すふらんのdialog』 ここは来てくださる皆さんと私の大切な出会いの場所 新田先生の作品『春を抱いていた』を中心に BL作品・声優さん・個人的趣味を綴っています

Entries

大阪オフ会レポート(加筆修正あり)


23日の大阪オフ会のご報告ですv
皆さんのおかげで、楽しく無事に開催できました~!!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
参加してくださった皆さん、残念ながら今回は来られなかった方々;;
応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!
心からの感謝と愛を込めて……その全ての皆さんに、ッチュウ~ッ!!!(* ̄・  ̄*)

し、しかし、翌日が地域の祭りだったのには参りました(苦笑)
今、ドッと疲れが押し寄せてきております(-_-;)
うちの地域は今時珍しいと思います。
おでんや焼きとうもろこし、金魚すくい・ヨーヨーすくい・射的・その他にも色々…
全てを、自治会の班長・役員の手で作り運営するのですから。
子供達は大喜びでしたが、それだけに準備は大変です(^_^;
一昨日帰宅して、自分自身の身の回りのものや家の片付けをしつつ、外出した後の
いつものライムのママ恋しかったにゃ(笑)の相手をし、お風呂から出るともう深夜;;
それから色々やっていたら、昨日は睡眠時間4時間くらいでした。
ま、後日のしんどかった話はどうでもいいですねf(^_^;
この時期…この熱き思いを皆さんにもお裾分けしなくては(^_-)☆


オフ会はほんっとに萌え楽しい一日でした!(*`▽´*)
(参加の皆さん全員にそう思っていただけていれば…幸いです*⌒‐⌒*)
まず、新規に参加された方々が、皆さん優しくてとてもいい方ばかりだったのが、主催者としては本当に嬉しかったですv
そして、古くからのファン、比較的新しいファン…
皆さんの、春抱きに嵌られた色んなキッカケやお話を聞きながら感じたことは、
ファン歴に関係なく、皆さんそれぞれが熱き春抱き魂と申しましょうか(笑)あの二人が大好き!春抱き最高!という思いでした!!!

お昼前に地下鉄御堂筋線なんば駅前に集合。
初めてお会いする方も、お馴染みさんも、初顔合わせにドキドキしていましたが、
いったんお話を始めるともう~止まらない(笑)
降水確率が高かったのにも関わらず、自称晴れ女すふらん( ̄^ ̄)
皆さんが日中外を歩く時は、春抱きの神様にお願いした念で(笑)雨を降らせませんでした!(夜のお別れ時だけ約20秒ほど?降られましたが;)
夜そのままホテルに泊まられた某さまは結構濡れられたようで、夜で私の念も切れたのか(苦笑)…お気の毒でした。。
(某さま、ホテルまで取られてのご参加、本当にお疲れ様でした!サンクスですvv)

ちょっと蛇足?(笑)…参加されたTちゃんのブログにもありましたが…
私たちみんな春抱きが大好きじゃないですかv
現在のこの辛い時期ですが、こうやって元気にオフ会をやっている私たちに、春抱きの神様(笑)は降臨されるんです!信じられないようなことが数回起こったんです!!!
お天気のことも不思議でしたし(私たちが室内にいる時はじゃじゃ降り。出るとOK)
あんなに都合良く色々歩き回れたのも雨が降らなかったおかげですv

ランチは千日前のカプリチョーザを利用しました。
オープンスペースなのですが、予約を入れる時になるべく隔離して欲しいと頼んでおいたので、なかなか落ち着いたスペースを確保していただいてましたv
美味しいサラダや生パスタやボリュームたっぷりのイタリアン料理にお腹もふくれ、
食後のお茶をいただいたら、いよいよお宝グッズ公開の時間♪
いや~ま~♪素ン晴らしいお宝の数々に涎が…(* ̄¬ ̄*)
色んなイヴェント時に、各自がラッキーにも当選していただいたという原画やグッズ類、
こつこつと集めた色んな種類のお宝がところ狭しとテーブル上にv
時々横を通るお店のお兄さんの視線を気にしつつ(爆)盛り上がること!ヾ(≧▽≦*)〃
興奮して声を上げる方。静かに感動しておられる方。
瞬く間に2時間が経ってしまいました。

ランチ後はまず、いつものようにリブレットの岩城さんにご挨拶です(笑)
あの岩城さんはいつ見ても男らしくて素敵でv
岩城さんの爽やかな笑顔に送られて(勝手に声が聴こえてくる私たち・爆)、まずは私のドール関係のお店(某クスやア○ン)に寄っていただきました。
(>参加の皆さん、お付き合い本当にありがとうございましたm(_ _)m)
ドールのボディをもう1体ずつ買い求めるつもりだったのですが、悲しいかな完売;;
係りの方に、入荷がまたあるとお聞きしたのでv また行ってこようと思います。
その代わり、黒のコートと香藤くんのボクサーパンツと二人の白・ブルーのシャツを買いましたv 残念ながら、褌や草履も完売のようでありませんでした;;

そして私たち一行はKブックスへと。
ぶっちゃけた内容まではここに書けないのですが、一つの奇跡のような出来事がここで起こりました。皆さんの偶然が偶然を呼び…私は歓喜の雄叫びを上げました!
(すみません、皆さんにお伝えできなくて<(_ _)>)
それからお茶休憩に入り、また弾むお話に時間が早い早い;;
実はこの辺りでも、ものすごくありがたいお申し出が某さまからあり、夢のような出来事が皆さんにv
その某さまは夜の部に参加できなかったので、お名残惜しくもここでお別れし、
夜の会場、カラオケのシダックスへと向かいました。
(某さま、次回はきっと夜もご一緒いたしましょうね!ありがとうございましたv)

ここで会社帰りの別の某さまと合流v
お仕事疲れも見せられず、早速お話がはずみました♪
料理やアルコール類(特にすふらん・笑)に舌鼓を打ちながら、某さまからご要望のあったお宝類をお見せしつつ、せっかくのカラオケですので(笑)
ご新規さんには必ずお聴かせするすふらんの愛の歌…そう、あれです。ヅカのベルばらの名曲「愛 それは」を無理やりお聴かせし(爆)皆さんにも喉を披露してもらい、
もちろん↓これもはずしません。皆さんでお話・歌いつつ♪しているところへ、
冬の蝉タイトル

関東にお住まいの某さまから電話でのご参加がありました(笑)
皆さんとの萌えトークに参加されたいというお気持ちが解るだけに、約1時間参加していただきましたv (某さま途中でお話を切り上げていただいてすみませんでしたf(^_^;)
某さまの電話を終えたと同時くらいに、今度は海外からメールが飛んできました(笑)
時間があまりなかったもので、お電話は残念ながら遠慮させていただきましたが;;
(某さま、電話参加へのお伺いメールをわざわざありがとうございました!m(_ _)m)

そうこうしているうちにどんどん時間は過ぎ、春抱きへの熱い萌えトークも最高潮に!!!
皆さんがどれだけあの二人を愛おしく思っておられるのか…春抱きというお話が、どんなに自分たちにとって大事で大事で一生をかけての宝物なのか…
もうね~…いくら叫んでも叫び足りないくらいに大好きだっていう皆さんの思いvvv……内容も語り口調もその思いも、本当に熱かったです!!!!!!!(* ̄0 ̄)/\( ̄0 ̄*)
二人のどんなところが好き、とか、お話のこういうところが好き、とか…ほんとにお話が尽きませんでした!泣きたいくらい大好きなんですよ!皆さん、春抱きが!!!

今回の一連のことがあって、皆さんが悲しく不安な時間を過ごされている中で、こんなにも楽しい萌え語らいの時間を持てた私は幸せ者です(*⌒‐⌒*)
そして、今回参加された皆さんとあらためてその思いを確かめ合いましたv
いつまでも先生をお待ち申し上げます!と p(* ̄^ ̄*)q

春抱きが大好きだ~~~~~!!!!!o(*>。<*)oo(*>。<*)oo(*>。<*)o


以上、ダラダラと長いわりに大したことも書けていませんでしたがf(^_^;
大阪オフ会の大体のご報告でしたv
読んでくださった方、ありがとうございました!チュッ♪(* ̄ ・ ̄)ノ⌒☆
そして、もう一度…
参加してくださった皆さん方に激感謝の思いを送りますvvv
本当にお疲れ様&ありがとうございました~~~!!!m(_ _)m



※スミマセン;;勢いで書いたので、夕方少し加筆修正しましたf(^_^;

遅くなりました;;拍手コメントありがとうございます!お返事は続きへ(*^。^*)


>23日11時26分の桃さん

こんにちは!お返事遅くなりましたf(^_^;
やっとレポをアップできましたので、読んでやってくださいねv
今回は萌え画像は少なくて淋しいですが(笑)熱い思いが伝われば嬉しいです!
いつもコメントありがとうございます(* ̄・  ̄*)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://5hrdkclcxxspr18.blog25.fc2.com/tb.php/92-0f16f4c3

左サイドメニュー

プロフィール

すふらん

Author:すふらん
BLが、JUNEと呼ばれていた頃からのドップリこっち人間。
色んな作品に嵌ってきたけれど、今は新田先生の作品、
とりわけ春抱きが生活の中心。
好きな声優さんは一杯いますが、現在のマイブームはやはり森川さんや三木さん。
関俊さんは20年以上のファン。

画像は我が家の春抱きドール達♥

★すふろーぐ★2008.5.14開設

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ